おおいしこども園のホーム おおいしこども園の概要 おおいしこども園での一日 おおいしこども園の季節の行事 おおいしこども園のフロアマップ おおいしこども園へのお問い合わせ

330㎡の広い園庭には、こどもの発達に必要なチャレンジ性や偶然性、競争性など7つの要素を取り入れたスウェーデンHAGS社製の複合遊具が設置されています。


おおおいしこども園の45年以上の歴史をご紹介します。沿革

おおいしこども園の歩み


昭和45年
善立寺の境内に大石保育園を開園
初代理事長 善立寺住職 松岡恒之 初代園長 松岡恒雄
昭和46年 厚生省(現、厚生労働省)より社会福祉法人の認可を受ける
平成11年
0歳児室を開設、認可を受ける
平成16年
園長に松岡千恵子が就任する
平成24年 旧園舎の西隣に新園舎開園、定員60名より70名に増員する
平成28年 幼保連携型認定こども園へ移行、定員70名より80名に増員する



昭和50年11月 善立寺・大石保育園

昭和49年7月 夏の遠足にて

昭和51年2月 生活発表会にて



リンク
Copyright(C)Oishi nursery school All rights reserved.